ブログトップ

et sona

muuu.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Tulloch Hunter River White

2月より取り扱いを始めました。

タラック ハンターリバー ホワイト (オーストラリア)

b0045197_7512085.jpg


クリアで透明に近い色から少しずつ黄金色へ。
香りも同様にレモンなどの柑橘系から徐々にハチミツを思わせるふくよかな香りへ。
飲み口はミネラリーでドライ、程よい酸味です。
シャルドネ、セミヨン、ヴェルデーリョのブレンドです。

口あたりと後味(余韻)はスッキリ!!
がしかしこれ、その一瞬の表情の変化に、思わず微笑んでしまうかもしれません…よ?!

このところのイチオシとして、2月中は、特別価格¥4,000にてご提供してますので、どうぞよろしく!!
ちょっとガンバってます(笑)!
[PR]
by a_c_avanzare | 2009-02-17 07:59 | Trackback | Comments(0)

春系

またも“葉”ネタです(笑)。

少々時期が早くない?、って思われる方もいるかもしれませんが、先週から、いわゆる春キャベツ(春系)が入荷してます。
1月の初旬にはこんなだった彼ら(↓)が、美味しく成長したようです。

b0045197_7574418.jpg


もしかしたら、もう少し若かった彼ら(↓)かもしれませんが…。

b0045197_7584868.jpg



柔らかです!

なんといっても、生食が一番です!!

生のキャベツに熱々のアーリオオーリオのソースを流しかけた“キャベツのペペロンチーノ”(パスタは入ってません・笑)は、うちでも人気のひと品ですが、なんといってもこれからの時期が“一番”かと!!!
[PR]
by a_c_avanzare | 2009-02-05 08:31 | Trackback | Comments(1)

b0045197_7171861.jpg


そろそろシーズンも終わりかなという、コレ↑、を使って新しいパスタ始めます。

b0045197_7191593.jpg


カブ(赤カブ)です。

とはいっても、“コレ”とは、根のほうではなく葉のほう。
葉をピューレにし、パスタ生地に練り込んでペンネにしました。
これを、古白鶏のモモ肉を粗く刻んで白ワインで煮込んだものにクリームを溶いたソースであえ、チーズをふって、オーブンで焼きます。

“カブの葉を練り込んだペンネ 古白鶏のクリームソース・オーブン焼き”です。

残念ながら写真撮り忘れてますが(苦笑)、淡い緑色の一皿です。

ちなみに、クリームソースとはいえ、ほとんど白ワインで煮込んだラグーソースがベースですので、「軽いクリームソース」といったふうな趣です!
[PR]
by a_c_avanzare | 2009-02-03 08:31 | Trackback | Comments(0)